イベント

バーベキューでおすすめの食材やレシピは?デザートはこれがグッド!

2015/05/29

みんなで楽しくBBQ!バーベキュー! 野外で食べる食事は、また別格ですね。さて、食材はどんなものを持っていくのが良いのでしょうか?

おすすめのものをご紹介いたします。

スポンサードリンク

バーベキューの食材でオススメは?

肉・野菜・魚介類

ざっくり分けると3種類になります。具体的におすすめの食材を書いていきます。

はんぺん

それ以外にも、練り物系は意外とアリです。ちくわ・がんも・厚揚げ。なんだかおでんみたいですが、結構評判いいですよ。

たけのこ

丸ごと焼いてみるのも結構いいです。ただし、新鮮なものは時期を選びます。一般的には3月~5月ごろですが、地域にも寄ります。

そこまで考えなければ、普通に真空パック入りものもでもおいしいですよ。

やきなす

野菜焼きとしてカットしたものを焼くと思いますが、まるごと焼いて焼きなすにチャレンジしてみましょう。できれば鰹節としょうゆでいただくと格別です。

もち

肉で口の中が脂っこくなると、こういうものが有難く感じます。しょうゆをかけて海苔をまいて食べるのも、かなりオツです。個人的には、大根おろしで食べるのが好きです。

トマト

鰹節と醤油で頂きます。塩でもおいしいです。オリーブオイルも大好きです。プチトマトをベーコンで巻いて食べるのもありです。その場合は、竹串に刺して焼くと焼きやすいし、食べやすいです。

続いてレシピに行きます。

焼きうどん

焼きそばが定番だと思います。たまには少し趣向を変えて焼きうどんはいかがですか?または、焼きそばの麺とうどんと両方焼いてみても!

おいしいですヨ。

焼きおにぎり

冷凍のものもありますが、普通におにぎりを作ってもっていって焼くだけです。できるなら、焼きながらはけで醤油をぬるとグッドです。

ちゃんちゃん焼き

鉄板があるなら、これもおすすめです。

鮭の切り身をごっそり買っておき、その上に野菜をカットしたものをばらまきます。

上からチャンちゃん焼きのたれをかけて待つだけです。

スポンサードリンク

もちろんたれを自作しても良いですが、めんどうだったらタレがスーパーで売っています。

鮭は大きい切り身が手に入るなら、その方がいいです。もしなければ普通の切り身でもまったく問題ありません。

バーベキューのおすすめはこのデザート!

肉を食べた後は、デザートを食べましょう。おすすめは以下の通りです。

焼き芋

コツは、できるだけ細いものを買うことです。作り方は、アルミでくるんでコンロの端のほうにほおっておきます。

焼きリンゴ

輪切りにカットして、芯はくりぬいておきます。

シナモンがあるとベスト。うまい!!

焼きばなな

シナモンがあるとこれもおいしい!チョコをトッピングにしても良いですね。

メープルシロップもいいし、大人の食べ方ならブランデーをかけると、一層うまい。

焼きマシュマロ

串(竹串でも金串でもOK)にさしてあぶります。焦げ目がついたら食べごろです。チョコがけにしてもナカナカイケマス。絶品ですヨ。

そうめん

むりやりデザートに入れました(汗

こってりしたものを食べた後に、さっぱりそうめん。

あんなに食べたのにまだ入る?

と思うくらいに、おはしが進みます。冷たいとなお良いですが、そうでなくても結構good!です。

スモア

これから来るんじゃないかと思っている、イチオシです。作り方は

焼きマシュマロを作る

クラッカーに板チョコをのせる

焼きマシュマロをのせる

クラッカーを最後にのせて、サンドイッチ状にする。

コレだけです。アメリカではバーベキューの定番デザートだそうです。
ぜひお試しアレ♪

まとめ

普通のメニューでもまったく問題なく楽しめますが、いろんなものを楽しめるとなお良いです。

基本的には、フライパンやオーブンで作るものはだいたい楽しめます。何でもアリだと覚えておけば、レシピの幅が広がります。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいネ!!

最後までお読みいただき有難うございました。
m(_ _ )m

スポンサードリンク

-イベント