コラム 雑記

旅の記憶

2015/07/08

昔は、一人旅によく行っていた。自転車だったり、車だったり、電車だったり。
誰にも気兼ねすることもなく、ふらふらとすることが好きだった。

さすがに、今はそんなことはできない。あの頃だからこそできたことだ。

まったく知らない所で新しく知ることがとても楽しく、わくわくしたものだ。今でもそれは変わらない。
だから、旅ではなく、会ったことがない人と話をする。

人もまた文化とはよく言ったもので、自分の知らないことや経験を持っている人の話は、とても面白い。結局、今までにない経験をしたいだけなのかもしれない。

スポンサードリンク

話を旅に戻す。
今では本当に、便利になったもので、新幹線も高速道路も日本中をめぐるように張り巡らされ、新幹線などは本当にあちらこちらにつながってしまった。残念ながら、すべてをめぐることはできていないけれど、便利なことは良いと思う。

その一方で、便利になったことで見えなくなっていることも当然ある。
目的地まで一直線なので、その途中の楽しみ方も当然変わってくる。そういう意味では、自転車のたびは結構楽しかったように思う。日本もまだまだ自然がたくさん残っており、天気の良い日はとても気持ちのいいものであった。

あれから十数年たっているが、あの時訪れた場所は、今ではどうなっているのだろうか?

さすがに自転車の旅は難しいので、他の方法を考えてみよう。

とりあえずは、グーグルアースでも見てみるかな?(笑

スポンサードリンク

-コラム, 雑記
-