イベント

諏訪湖祭湖上花火大会の開催時期やおすすめの情報は?

2016/10/13

全国でもっとも人気があると言われている花火大会の一つ。

打ち上げる花火の数は圧巻の4万発

その音はズーン、ズーンとお腹に響きます。迫力満点です。

規模としては日本一の規模を誇っています。

もちろん、長野県、または信州だけでなく、全国から花火を見に訪れる人たちで溢れかえります。

例年であれば、その人出は50万人とも言われており、有料自由席などは、前日から購入に並ぶ人もいるぐらいです。

見どころはなんといっても、全長2キロメートルにも及ぶナイヤガラ

そして、諏訪湖上にも映える水上スターマイン、「kiss of fire」

この2つだけでも、花火大会を見に行く価値があります。

特に、水上スターマインは、湖上に半円に広がるように水面ギリギリに打ち上げられるため、水面に写っている花火は非常にキレイで、感動ものだとの評判です。

諏訪湖祭湖上花火大会の概要

開催日

2015年8月15日(土)※雨天時:雨天決行

場所

長野県諏訪市湖岸通り 湖畔公園前諏訪湖上

開催時刻

午後7:00~

開門時間

午後2:00~

例年の人出 約50万人

前売り有料自由席

(石彫公園・湖畔公園)大人3000円・小人(3歳以上小学生まで)1500円

※ローソンチケットでは手数料込で大人3500円・小人2000円、

当日券(旧東バル跡地)3歳以上1000円。

詳しい情報は、下記まで。

諏訪湖祭実行委員会(諏訪市観光課内)

TEL.0266-52-4141)

交通アクセス

最寄り駅
JR東日本中央本線上諏訪駅 徒歩約10分

自動車の場合
中央自動車道諏訪ICから国道20号を経由し、県道487号を諏訪湖方面へ車で4km。

会場付近の交通規制はあります。

スポンサードリンク

有料駐車場

ヨットハーバー (高島3丁目1201-3)
経・普通車 3、000円
オートバイ 1,000円

諏訪湖スタジアム駐車場(豊田文出811-1)
すわっこランド駐車場(豊田732)

軽・普通車 1,000円
オートバイ 500円

*午前中でほとんど埋まってしまいます。早めに行かないと駐車できずに渋滞にハマり、結局見れないまま帰るはめになる可能性が高いです。

おすすめスポット

穴場やおすすめのスポットの紹介です。

この花火の特徴は、諏訪湖湖上で打ち上げられることです。

できれば諏訪湖ほとりで大迫力の音も一緒に味わって欲しいところです。

でも諏訪湖のまわり360度、全方向から見られるので、少し高いところであれば割とキレイに見られます。

交通渋滞をさけるのであれば、少し離れたところから見るのもオススメです。

規模が大きいのでそれでも結構しっかりと楽しめます。

諏訪湖サービスエリア

少し混みますが、高台から見渡す花火はとてもきれいではっきり見えます。

立石公園

ここも高台にあります。地元の人の間では夜景が見えるスポットとしても人気があります。なにげに公園なのでトイレもあったりします。

百景園

諏訪湖のヨットハーバーの近くにあります。ここからならナイヤガラもはっきりと見えます。迫力満点ですね。

諏訪間欠センター

ここも諏訪湖のそばにあります。階段に座って花火を鑑賞している人達を見かけることができます。

音もしっかりと楽しめます。

その他、ホテルなどもオススメなのですが、早い時期に埋まることが多いです。

それでも、キャンセルなどが出ることもあるので気になる場合はチェックしてみることをおすすめします。

諏訪湖祭湖上花火大会 旅のーと

まとめ

とにかく、全国的にも有名な規模を誇る花火大会です。

心構えも、準備もしっかりとして、鑑賞に供えるようにしましょう。

最後までお読みいただきまして有難うございました。

スポンサードリンク

-イベント