イベント

ひろしまドリミネーション2015の日程や時間が発表!場所や見どころをご紹介

更新日:

広島市民の間でもすっかり定着した、ひろしまドリミネーション。

2015年の開催されることが発表されました。

今年の広島は、被爆70週年のいろいろなイベントに取り組んでいました。

ひろしまドリミネーションも、平和に関係した展示が行われる予定です。

ドリームとイルミネーションでドリミネーション。

名前にふさわしい、イベントになることを期待しています。

スポンサードリンク

ひろしまドリミネーション2015の日程や時間は?

開催期間:
平成27年11月17日(火)~平成28年1月3日(日)
点灯時間:
17時30分~22時30分

今年も例年通りに行われます。

全部で48日間ライトアップされています。

この時期に街に飲みに行くのは、ちょっと楽しいものです^^

寒いんですけどね。

雪の降った日なんかは、また格別です。

白い雪に映えるライトアップ。きれいですよ。

ひろしまドリミネーション2015年の場所やアクセスは?

実施エリア:
平和大通り南北緑地帯(平和大橋西詰~田中町交差点)

並木通り・金座街・中央通り・本通・中の棚の各商店街

アリスガーデン・東新天地公共広場・京橋右岸の公共空間

基町クレド・紙屋町シャレオ・広島県立総合体育館などの施設

アクセス:
広島駅から 広島電鉄(市内電車)1号線広島港行き 袋町駅下車 徒歩で2~3分

まあやっぱり、メインは平和大通りでしょう。

時間が無い場合は、平和大通りへ直行ですね。

スポンサードリンク

でも、できれば3~4箇所は、回ってみてほしいものです。

当日は、開催されている平和大通りで通行止めにはなっていません。

車で見に来る人も結構います。もちろん、渋滞してます。

ここはやっぱり、近くのパーキングに停めて歩いて見に来たほうが良いですよ。

ひろしまドリミネーション2015年の見どころは?

広島ドリミネーションの特徴は、参加型のイベントではないでしょうか?

写真が取れる場所や、子どもも楽しめるいろいろな工夫がされています。

地元民としては、ゆっくり見れるのが非常にオススメだと思います。

正直な話、神戸ルミナリエに比べれば、見に来ている人も少ないです。

でも、このくらいの人数がゆったり見れて、丁度良いのではないのでしょうか?

この点が、広島ドリミネーションと比較される備北丘陵公園のウインターイルミネーションとの大きな違いに思います。

のんびり、ゆったり見るなら、ウインターイルミネーションよりドリミネーションの方がおすすめです。

まとめ

平和大通りだけなら、20分から30分あれば十分です。

少しのんびり目に、ゆったりと見て回るのに程よい規模だと思います。

広島は他の政令指定都市にくらべて、すっ飛ばされやすいのですが(苦笑 こういったイベントは、割りと程々の人混みで楽しむには、実はいい感じのイベントが多く、穴場なのです。

ドリミネーションで楽しめたら、広島で行われる他のイベントにも参加してみませんか?

楽しいですよ!

最後までお読みいただきまして有難う御座いました。

スポンサードリンク

-イベント

Copyright© good job!! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.