七夕

七夕のメニューはそうめん?レシピは?

更新日:

7月7日は七夕です。毎年、夜空を見上げては星が見えるか確認しますよね!

ところで、節分なら恵方巻き、5月のこどもの日なら柏餅を食べる風習がありますが、七夕に食べる風習としては、どのようなものがあるのでしょうか?

実は、私の周りではあまり知られていませんでしたが、七夕にはそうめんを食べるという風習があります。知っていましたか?

でもそうなると、「七夕のそうめんのレシピは?」となりませんか?

ここでは、七夕の食習慣とレシピについて触れたいと思います。

スポンサードリンク

七夕のメニューはそうめんで決まり?

まず、なぜ七夕のメニューがそうめんなのでしょうか?

古代中国では7月7日にある食べ物を食べると、1年間無病息災で過ごせるという伝説がありました。

そのあるお菓子というものが索餅(さくべい)というお菓子です。この索餅が日本に伝わり後にそうめんとなり、七夕に食するという習慣になったという説。この様子は、延喜式(えんぎしき)という平安時代の書物に書かれているそうです。

やはり風習にはそれなりの理由があるというわけですネ。

七夕のメニューでレシピはどうする?

では、実際にレシピはどうすればよいのでしょうか?

ここではそのヒントをいくつかあげてみたいと思います。

・そうめん

f6f569edef58702e65c9122627f3688f_m

まずは、コレが一番手軽で七夕にぴったりです。にんじんなどのカラフルな食材を星型で抜いてトッピングに使うときれいです。

・散らし寿司

錦糸卵で天の川をデザインしてみましょう。実家で夏にパーティーで出してもらったことがあります。結構評判良かったですよ。

それから、オススメの食材をあげてみます。

スポンサードリンク

・ オクラ

オクラは星型なので、七夕にぴったりです。夏が旬の食材なので入手もしやすいと思います。そうめん、スープ、散らし寿司など、いろいろ使いまわせて便利です。

・スターフルーツ

c2cc46d0c28df984fdb0d3abde026733_m

カットをすると星型をしている果物です。台湾でよく見かけますが日本で入手するなら、ネットが便利でしょう。デザートにオススメです。

・こんぺいとう

3d915897064b9085ee28cd76bc006da5_m

これもデザート用です。星型をしていてカラフルなので、ラムネ菓子と一緒にクラッシュゼリーに混ぜるとかわいいです。子供にも評判です。

・5色そうめん

トッピングではなく、そうめんの種類なのですが、これはわりとどこでも手に入ります。陰陽五行説では邪気をはらうという意味が含まれています。まあ、それはともかく、七夕のレシピにはピッタリです。

その他には、そうめんの変わりに冷やし中華なんてのも良いです。七夕の織姫・彦星の伝説はもとは中国から来てますからね。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?
七夕のレシピのキーワードは、そうめん・星型・天の川から考えてみると雰囲気がでます。

参考にしていただけると幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク

-七夕
-

Copyright© good job!! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.