風習

お歳暮の焼豚は食べ方にアレンジの工夫を!残った時の保存方法は?

更新日:

一人暮らしを送っている人のお話です。

年末に珍しくお歳暮をもらいました。

中身は、豪華なハムのセットです。

まあ、割りと聞くお話です。

でも、普段手の込んだ料理はつくりません。

ハムならまだなんとかなりそうなのですが、焼豚はどうしたもんやら?

スライスして、ステーキ風にして食べました。

でも、他にどうやってアレンジしていいものか?

そんな時の食べ方の工夫をご紹介します。

スポンサードリンク

お歳暮の焼豚は食べ方に工夫を

お歳暮でいただくハムや焼豚は、ちょっと高級なものが入っています。

普通にカットして食べるだけでもかなり美味しいものです。

でも、ブロックでいただいているのでできるだけ工夫していただきたいものです。

簡単に工夫できる方法を書いておきます。

調味料をそろえよう

これは一人暮らしの基本です。

込み入った料理ができなくても、調味料を変えるだけでかなりアレンジの幅が広がります。

焼豚に合う調味料としては、

・ごま油
・ラー油
・ブラックペッパー(黒胡椒)
・中華ドレッシング

基本的に、中華風の味付けが焼豚には良くあいます。

特に、ごま油やラー油は鉄板です。

その他にあると便利な調味料としては、

・塩
・めんつゆ
・がらスープの素

この辺りだと思います。

塩は、香味油(ごま油、オリーブオイルなど)と一緒に使うと非常に美味しいです。

めんつゆとがらスープの素は、麺類などのスープやツユとして利用できるので重宝します。

この際に揃えておくと、何かと役に立ちますのでおすすめです。

ちなみに、上記はすべて100円ショップで購入できます。

ごま油とラー油は、スーパーでは150円前後で販売しているものと同じものが、100均で売っていました。

近所にダイソーなどがあれば、そこで揃えてしまっても良いです。

相性のいい食材は?

調味料の次は、食材です。

・長ねぎ
・きゅうり
・もやし

このあたりは、居酒屋でも一緒に合わせてあるものを良く見かけます。

とても相性が良いです。特に長ねぎと焼豚は最強の組み合わせではないか?

と個人的には思っています。

調理法で工夫しよう!

お歳暮の焼豚は、基本的には加熱ずみなので、そのまま食べれます。

ですが、ちょっと手をくわえるだけで随分と味が変わってきます。

・焼いてみる
・煮てみる

トースターやオーブンで軽く焼くと香ばしさが加わって、美味しさがアップします。

冷たいままよりも、温めるだけで随分と変わりますよ。

煮るというのは、長時間煮込むというより、軽く茹でるという方が正しいでしょうか?

もちろん、長時間煮込んでもいけなくはありませんが、今回はできるだけ簡単に、というコンセプトなので、軽く茹でるところまでにしておきます。

ここまでのネタを適当に組み合わせるだけでも数品できてしまいますが、少し具体的にレシピをご紹介していきます。

お歳暮の焼豚はアレンジ次第?

まずは簡単なアレンジをご紹介していきます。

ラーメン

チャーシュー麺、といったほうが正確でしょうか?

普通は、2~3枚しか載っていないと思います。

なので、ここは思い切って麺が隠れてしまうくらいにのせてしまいましょう。

お歳暮ならではの、贅沢な食べ方ではないでしょうか??

もちろん、麺はインスタントでも十分美味しいです。

チャーハン

焼豚入のチャーハン。

なぜでしょう、これだけで豪華な気分になれるのは?

サイコロ状にカットした焼豚だけでもいいですが、冷凍のミックスベジタブルと一緒に炒めても美味しいです。

味付けは、塩コショウか醤油で。

もしくは、がらスープの素でも美味しいですよ。

スポンサードリンク

冷やし中華

これはお歳暮というより、お中元でしょうか?

普通はハムを使うと思いますが、かわりに焼豚を使ってみましょう。

ひと味違った冷やし中華になりますよ~

簡単な一品をご紹介

おにぎり

焼豚入のおにぎり。

材料:

・炊きたての御飯
・サイコロ状にカットした焼豚
・適当にカットした野沢菜のつけもの

作り方:

・ボールに材料を入れる。
・混ぜる
・おにぎりをつくる

これだけです。

野沢菜は、高菜でも大丈夫です。

この辺は、おこのみで。

もちろん、おにぎりをつくらずにそのままの混ぜご飯でも美味しくいただけます。

焼豚に味がついていますし、漬物の塩分で味付けは特別にいりません。

*ちなみに、最近はおにぎらずというものも流行っていますね。

作り方は、

・ラップを広げる
・海苔を広げて置く
・ご飯をのせる
・具材を真ん中に置く
・ラップごと海苔で包む
・ラップを外して、包丁で真ん中から2つにカットする

もとは、クッキングパパという料理漫画で紹介されたものが、ネットのクチコミで広がったようです。

コツは、カットするときに具材の方向を考えながらカットすること。

具材の置き方によっては、片方に具材がよってしまうことになりますので。

これの具を焼豚でつくっても、もちろん美味しいです。

こつは、具を乗せすぎないこと。

包めなくなりますので。

ピザ風トースト

材料:
・ワンタンまたは餃子の皮
・スライスした焼豚
・トマト
・とろけるチーズ

作り方:

・ワンタンまたは餃子の皮の上に焼豚、トマト、とろけるチーズの順にのせていく
・オーブンレンジで焼く

オーブンの時間は様子を見ながら調整してください。

まあ、適当で(笑

おつまみチャーシュー

材料:
・細長くカット(短冊切り)した焼豚
・細長くカットしたネギ(白髪ネギ)
・ごま油(またはラー油)

作り方:
・上記の材料をボールで混ぜる

個人的にはぴりっと辛いラー油が好みです。

まあ、そこはおこのみで。

ラー油の代わりに、中華ドレッシングでも美味しいです。

スープ

材料:
・小さめにカットした焼豚
・小さめにカットした人参
・小さめにカットした大根
・小さめにカットしたキャベツ
・水
・がらスープの素

作り方:

・鍋に水を入れて沸騰させる
・材料をぶち込む

小さくカットしているのは、火の通りを早くするためです。
みじん切りより少し大きいくらいがベストな気がします。

野菜は生でも食べれますし、焼豚もそのまま食べれます。

なので、温まれば食べれます。

15分ほどで出来上がります。

お歳暮の焼豚で残りの保存方法は?

さて、ここまでいっぺんにできればよいですが、通常は賞味期限は封を開けたら1週間位ではないでしょうか?

開封してなくても、およそ30日~40日くらいになっていると思います。
(きちんと表示を確認してくださいね!)

使い切れない場合は、使う大きさにカットして冷凍庫へ。

ただし、冷凍庫へいれても味はどんどん落ちていきます。

やっぱりできるだけ早く食べてしまうほうが良いですね。

開封してなくても、保存食というわけではないのでどんどん料理に使ってしまいましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

料理と言っても、意外と簡単に一品くらいはできるものです。

味付けを変えれば、同じ手順の料理でも、結構使いまわせるものです。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきまして有難うございました。

スポンサードリンク

-風習
-

Copyright© good job!! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.